「イメージ」の記事一覧

僕の写真、誰が撮っても同じ写真

たまには風景でも。 ん?たまにってことないか。 これ、スカイツリーから撮った写真なんですが、 なんてことない写真になってしまうんですよね。 ただ、街を見下ろして撮ってみました。みたいな。 個性を出すには、どうすればいいの・・・

モノトーンだと

やっぱりモノトーンはいい。

東京の時間

スカッと見通せる状況って、東京では意外と難しい。 この写真でも、ポツポツと人影が写っているし。 シルエットとして、流れるように人が写りこんでいるのが好き。 様々な表情をした人が行きかう、スクランブル交差点の写真も好き。 ・・・

過剰になりすぎ(笑)

ちょっと雰囲気を出してみたいと思うと……つい、やりすぎてしまう(笑) 写真ってなんだろうね? まぁ、自分の頭の中にあるイメージを表現するわけだけど、 写真と現実のギャップが広がるほど、“写真”というものから離れていく気が・・・

選択するということ

一枚だけ写真を載せる時に、どちらが良いか悩んでしまうことがあります。 それは、大体においてモノクロとカラーだったりします。 で、結果的にモノクロを使う方が多いですね。 なんとなく、モノクロの方が写真という感じがしませんか・・・

金属の輝き

撮影のテストをするのに何かないかと探していたところ、 引き出しに仕舞い込んだ金無垢の時計を思い出しました。 分かり易くて良いかも、ということで引っ張り出したのがこれ。 で、何をしたかったかというと、 絞り値によってどれぐ・・・

光源

光を斜め後ろから当ててみました。 まぁ、影を見ていただくと分かりますが、後ろからだけではなく、 部屋の中なので上からの光と強めに斜め後ろからということです。 最近、サイトに載せるからカッコ良く撮ってほしい。 などと言って・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ