結局のところ50mm

気楽に撮りまくるとなると、やっぱり50mmに落ち着いてしまう。
こんな感じで撮るのには、ちょうど良い長さってことかな。
ただ、同じ単焦点の50mmでもMACROの50mmとFA50mmではフィーリングが違うんですね。
何が違うと聞かれても上手く答えられないけど、MACROだと普通に写真ってなってしまう。
ん~、この普通に写真ってイメージ分かってもらえますかね?

感覚の違いというか、構えた時のレンズの長さかな。
えっ、そんなの関係ないだろって?
ほんと、違いってなんでしょうね(;一_一)

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ