カメラバッグ

IMGP5485

カメラを持ち歩く時、あなたは何を使ってますか?
僕は、その時の合わせて3つのカメラバッグを使い分けてます。
今日の写真に写ってるリュック型のは、基本的に自転車用。
とりあえず背負って、交換レンズも持ってけ!って感じで、K-3+16-85mmのセットと、交換レンズを3本入れることが多いです。
ちなみに、この日は、交換レンズ4本を入れていきました。
それでも余裕があるので、他の小物を入れることもできるし、一脚や小さめの三脚ならバッグの正面に固定することもできる。
結構、使い勝手の良いバッグで重宝してます。
後は、新幹線での移動時かな。
実は、このバッグの背中に、PCを入れるスペースが付いていて、A4サイズのノートぐらいならスッポリと収めることが出来ます。
このバッグを選んだ一番の理由が、それだったりしてw
それと、カメラを横の部分から取り出すことが出来るので、片方の肩から外すだけでカメラが取り出せます。
これも、意外と便利。

そして、このバッグ以外に、あと二つあるのですが、ひとつはK-3にレンズを付けて、予備レンズ1本が収まるやつ。
これは、ショルダータイプでタスキ掛けにして持ち歩いてます。
街の中で撮る時とか、目的が決まっていて、使うレンズが限定される時など。
一番出番の多いのが、このショルダータイプですね。
上のジッパーを開けると直ぐに取り出せるし、僕の場合、取り出す時にハンドストラップに手を入れて取り出せば、そのまま撮りだすこともできるので、メチャクチャ便利なんですよ。
使い続けているので、ちょっとボロッチくなっちゃいましたけど(-_-;)
なので、写真は無し。 ← うそです、撮るのが面倒だっただけw

3つめのバッグは、本当に小型のバッグで、K-3に50mm Macroか、50mm 1.8か、35mm 2.4の組み合わせでしか入りません。
それ以外のレンズだと、入れるのは無理^^;
ですから、本当にお散歩用のバッグです。
でも、カメラ本体のサイズを考えると、K-3でギリギリ。
小型のpentaxだから収まるってことで、他社のカメラであれば、ミドルクラス以上は入らないと思います。
ということは、K-1にすると入らない……。
まぁ、いいけど。

バッグ以外にも、タスキ掛けが出来るロングストラップ(三脚用のネジ穴で固定するタイプ)も持っているのですが、これ、ぶら下げていると結構暴れて邪魔(-“-)
なので、買ったはいいけど、2、3回しか使ったことがありません。
予備のSDカードやバッテリーも収納出来て、わりと良い感じなんですけどねぇ。
ちと勿体ない。

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ