ドラマチックに

インパクトのある写真にする為には……なんて考えていると、ひとつの答えとしてドラマチックトーンがでてきます。
そういえば、OLYMPUSのアートフィルターにドラマチックトーンがありましたね。
あんな感じです。 ← わかるのか?^^;
OLYMPUSじゃなくてもHDRで少し調整してやると似たような雰囲気はだせるのですが、今回はLIGHTROOMのプリセットにある高コントラストとディティールを使ってます。
LIGHTROOMのプリセットを使うなんて久しぶりですが、やっぱり便利。
ポチっとするだけで、それなりの雰囲気を出せるなんて楽チンでしょ?
でも、被写体がなんでもいいかというと、そういう訳でも無い。
それはそれなりに選ばないとですが、たまに使うと楽しくなっちゃいますね。

で、オリジナルの写真がこれ。

ね、ずいぶんと印象が違うでしょ。

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ