ノイズの中の麒麟

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS E-5

この写真は、Olympus E-5で撮った写真ですが、ノイズが乗ってるのわかりますか?
さすがに、この暗さで手持ちになると辛いところがあるのですが、頑張りました!
って、そんなことじゃなくて、カメラ側でノイズリダクションを利かせでいても、この暗さだとノイズが大量に出てしまいます。
まぁ、元々Olympusは、ノイズに強いとは言えなかったしね^^;
でも、さらりと見ただけでは、いうほど目立たないでしょ?
そういう意味でも、ブログサイズは楽です。
元のサイズを載せればいいって? そんなご無体なw

とは言うものの、Lightroomというソフトが有るわけだし、線がつぶれない程度に処理してみますか。
と考えて、実際に処理したのが次の写真です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS E-5

えっ、言うほど違いがわからないって?
そうですか?
心なしか、麒麟が凛々しくなってるじゃないですか。
……ノイズの有無とは関係ないですね。
そもそも、麒麟は変わってないし。

あまり違いが分からないようですが、等倍で見ると相当違いが有ります。
実際の話、Lightroomのノイズ除去は、結構強力に働いてくれますよ。
ノイズが無くなるだけで、相当綺麗に見えますから。
いや、ほんと。

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ