パンフォーカス

K-3に55mmのレンズを付けて絞り11で距離5m。
カメラの向きだけ合わせ、そのままノーファインダーで撮った中の一枚です。
ファインダーを覗いてないので、フレームからはみ出したりそもそもフレームにも入ってなかったりしますが、ファインダーを覗いてると撮れないような構図の写真が撮れてることもあるw
パンフォーカスなので、かなり先までピントは合ってるしスッキリとした写真になってます。 たぶん^^;
昔のストリートフォトはこんな感じだったのかな。
たぶん、ファインダーは覗いていたとは思うけど、じっくりとピントを合わせるのではなくパンフォーカスでサクッと一枚。
撮ったらそそくさと立ち去る。
これ、僕の好きなスタイルです。
でも、今日はK-3だったので、イメージしてるほど軽快ではなかったw
やっぱり、この場合はX-E2かBESSA-Rですね。
次の休みには、X-E2に小型軽量のインダスター61でも付けて街に行くかな。
ただ、このレンズの最短撮影距離が1mぐらいあるんですよ。
というわけで寄れない。
それが最大の欠点なんですよね。
どうすっかなぁ。

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ