ピンずれの一番の問題は僕の目?

smc PENTAX-A 1:2.8 135mmです。
何処にピントが合ってるのかというと、かろうじて左の柵ですかね。
それでも、ドンピシャとは言い難いです。

Aシリーズのマニュアルフォーカスなので、フォーカスアシストがセンターの一ヶ所だけ。
なので、柵をセンターで合わせてから、若干カメラを右に振ってます。
その後に微調整したつもりなんだけど、自分の目が一番信用できないという(;一_一)
問題はここですね。

フィルム時代のファインダーの方が合わせやすかったと思うのは、もしかして当時の視力が良かったからかも。

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ