マクロ

接写すると考えた時、あなたは出来る限り被写体に近付きたいですか?
それとも、離れて撮りたいですか?
僕は、出来る限り近付いて撮りたい派です……が、そうすると、場合によってはレンズの影が写り込んだりします。
これ問題ですよね。
だから、その時は長めのレンズを使います。
このTAMURON 90mmのように。

さすがにAFは遅いし少し音がうるさいし、あまり褒められたものじゃないですが、でも良く写る。
マクロで撮る場合は、結局MFで使うことになるしAFの速度はあまり関係ないし。
それに軽いし。 ← これ、結構重要。
僕のように、K-1にハンドストラップを付けて片手で持ち歩いてる時には非常に助かります。
それともうひとつ。 安いw

普段使いでも90mmってよく使う方だし(僕の場合は)単焦点で数本持っていくなら、いつもその中に入ってます。
まぁ、持ち出す場所やシチュエーションによっては、純正の100mm MACROの方が使いやすいですが。
ブンブン振り回すには、とっても使いやすくて良いレンズだと思います。

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ