モニターの設定と現像

R0010675
GRdigitalⅣ

いつも、RAWで撮った写真を自分の感覚で現像し、できるだけイメージに近付けてブログに載せているのですが、たぶん見て頂いている人は、僕と同じように見えている訳ではないようです。
なぜ言い切れるか。
それは、僕がメインで使っているデスクトップで見た画像と、サブのラップトップで見た画像が違うからです^^;
特に、明暗の部分が違っていて、ラップトップの方が明らかに暗いです。
ですから、自分では頭に描いている雰囲気が出せたと思っても、ラップトップで見ると肝心の部分が暗くてつぶれているなんてことも。
仮に、同じモニターを使っている人がいたとしても、必ずしも設定が同じとは言えませんよね。
自分の好みに合わせて設定している人が殆どだと思うのですが……違うのかな?

それを強く感じたのは、以前に載せたノイズの記事です。
分かり易いつもりで、CANONの110EDを写真に撮って説明に使ったのですが、その後、ラップトップの方で見ると、写真の説明で書いた肝心の部分が見辛い(-“-)
デスクトップで作っていた時は、綺麗に見えていたはずなんだけどなぁ。
と思ってメイン機で見直すと、やっぱりちゃんと見えている。
ディスプレーの明るさが違うとは感じていたけど、これほどまでに違っているとは思っていませんでした。
と言うことは、僕だけではなく、見て頂いている人も“なんじゃこれは”と思っている人がいるはず。ごめんなさい。
全てをそのまま伝えようとするのは、やっぱり無理があるのでしょうね。

なんてことを考えると、夜景とかアンダー気味で撮った僕の写真って、もしかしたら見えていなかったかも。 ← 気付くの遅すぎ。
というか、「おしゃべりな写真達」の方は、6年も続けているのに、今更って感じですw
普段、サブ機の方で見ることなんて殆ど無いし。
いやぁ、落とし穴でしたね。(僕が、ずっぽりとハマっただけですけど)
なので、これからは、少し明るめに現像することにします。
で、いいのかなぁ・・・。
もし、アンダーで詳細な部分が見えていなかったら、それは味なんだなんて思わずに、暗くて見えない!と言ってやってください。
言われないと、分からない奴ですから(-_-;)
と言いながら、今日の写真も暗いかな?w

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ