優柔不断は僕のこと

カメラ見てきました。
で、手ぶらで帰ってきましたw
実際に手に取って現物を比べると、やっぱりEVFとOVFの見え方に違いが有るわけです。
確かにピントを合わせるにはEVFの方が楽で正確なんですが、覗き込んだファインダーの先に映ってる映像って、なんか現実の世界には思えないんですよ。
やっぱり、OVFの方が気持ちいいわけです。
でも、OVFになるとPENTAXには合焦を教えてくれるアシストがあるとはいえ、レンズによるピントの誤差が気になってしまう。
その点、EVFは撮像素子が捉えたままを伝えてくれるから、レンズによる誤差なんて生じない。
拡大してのピーキングもあるしね。

そのままカメラを持って帰っちゃうんじゃないかってぐらい不審者丸出しで、両方のカメラをとっかえひっかえしてました(-_-;)
でも決まらない。
挙句の果てに、もうK-3のままでいいんじゃないの?なんて弱気になったり。
そんな状態で決めれるはずもなく、すごすごと帰ってきました。

さて、どうすっかなぁ。

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ