光の粒

海の写真は、何回撮っても納得のいく写真が撮れません。
何が納得いかないかというと、海面に反射する光の粒。
イメージと全然違うんですよ。
たぶん、フィルターとか使えば違うんでしょうが、それはしたくない。
ノーマルの状態で、自分の思い描くイメージを表現したい。
やっぱり、写真を撮ってるとそう思いませんか?

でも、フィルターを使わなくても、レンズを替えるだけで表現も変わってきます。
コーティングの違いであったり、レンズの特性が違うので当然コントラストにも違いが出てくる。
だったら、自分のイメージに合うレンズを探せばいいんじゃないの。
と思うわけですが、それだったらフィルターを考えた方がコスト的にも優しいはず^^;
考えがレンズの方向に行ってしまう時点で、僕の考えは間違ってるのかもしれないですねw

などといいつつ、今日の写真はK-3を使ってるのは間違いないんだけど、どのレンズを使ったかわからない(-_-;)
ということは、僕みたいな男がレンズに拘ってみても仕方がないということですね。
もう少し考えて、せめて撮った時のレンズぐらい覚えておこうよ、俺(;一_一)

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ