写真の可能性

201009031253331c7

写真を撮りだした頃は、可能な限り忠実に再現するのが正しいとか思ってたんですよ。
その為に、撮ってきた写真を見ながら、頭の中に残っているイメージと合わせてみる。
でも、たぶん、その時点で忠実からは離れていたんだと思います。
何故って、僕の頭が、それほど忠実に覚えているとは思えないから(-_-;)

それからは、忠実を外して、僕の頭の中にあるのはコレ!
って感じで仕上げていくようになりました。

もう、僕のイメージそのまま。

その方が、自分にとっても自然だと思えたし、なにより楽しかった♪
そして、それから後に、頭の中のイメージだと、もっと自由でもいいんじゃないの?
なんてことを考えるようになり、写真を重ね合わせたり、ハイキーで飛ばしてみたり、色々とやってみたんですね。 ← ちょっと無謀。
その中の一枚が、今日の写真なんですが……僕のイメージが伝わります?

右側の人物と、左下に居る人々の対比で、ガリバーみたいな雰囲気を出したかったんです。
ただ、重ねると言っても何でもかんでも重ねればいいってもんじゃない。
予想と全然違う物が出来上がったり、意味わからないものになったり。
イメージを形にするのって、ホント難しいですね。

ちなみに、この写真は多重露出じゃないですよ。
ソフトを使っての合成です(;一_一)

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ