割れたレンズ PENTAX-M 1:1.7

これは、初めてバルサム剥がしに挑戦して、みごと返り討ちにあった時のもの。
オーブンで熱して水で冷やすという温度差を利用して剥がそうとしたのですが、根性が無かったのか、急激な温度差についてこれませんでした。
というか、この方法だと意図的に割にいってるようなもんですね。
今から考えると無謀なことしてます(;一_一)

割れたレンズは後ろから2枚目だったかな。
光を当ててみると割れた状態がよくわかるのですが、酷いものです。

後から見ると

残しておく意味も無いのですが、割れたレンズ以外は問題ないので部品取りのために……たぶん、使うことないけど(-“-)
まぁ、性能的にダメなレンズも含めて、使えないレンズでも処分することができずに、手元に置いてあります。
だから物が増えるんだろうな^^;

で、このレンズを使って写してみると

開放の1.7です。
さすがにこれは使えませんね。
そして、絞り込むと悪化するw
次の写真は、5.6まで絞ってます。

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ