原因はこいつ

悩ましいピントの元凶はコイツでした。
こいつって、K-1のことね。
新宿のサービスセンターにレンズを持ちこんで、ピントがズレてるので調整をお願いしました。
その時に、きっちりと合わせてもらうためにK-1も置いていったんですよ。
他のレンズは問題ないのでカメラ側ではないと思うけど、念のためにK-1も預けていきますって。
受け取りは1時間半後だというので、新宿の街をブラブラしたりカメラ屋を覗いたり。
まぁ、適当に時間を潰してサービスセンターに戻ったわけです。

店に入ると、僕を待ち構えてた?店員さんが“あがってますよ”と。
カウンターに行って、どうでした?と声を掛けると衝撃のひとことが。
これ、カメラ側の問題です。

レンズは、基準値にピッタリ合ってるとのことで、調整も一切必要無し。
カメラ側が、後ピンでズレてしまってるとのこと。
でも……他のレンズでは問題ないかと(-“-)
カメラと一緒に、その時付けていた77mm limitedも置いて行ったのですが、そのレンズを試しに測定してみると若干の前ピンだったという事実。
う~ん、後ピンのカメラに前ピンのレンズを付けるから相殺されていたらしい。
ホンとかいな(;一_一)
ということは、他のレンズも前ピン傾向だってことですよね。
サービスセンターの人曰く、カメラは調整してみたけど精度が不安定なところがあるので、工場に送られた方がよろしいかと。
なんでもAF用のセンサーが2つ組み込まれていて、サービスセンターで調整すると2つを同時に動かす調整しかできないんだとか。
片方のセンサーを合わせると、もう片方のセンサーが微妙にズレた状態となるらしい。
それを正確に合わせるためには工場に送らないと出来ない……。
ふざけんな!買って1ヶ月も経ってないんだぞ!オリャ(-“-)
とは騒ぎ立てず、悲しそうな顔をしてセンターの人を見つめましたが……センターの人は全く動じずw
カメラの微調整機能でとりあえずしのぎながら、状況を見て工場に送ることにしました。
なんか、納得できないものがふつふつと。

まぁ、原因と対処方法が分かっただけでも良かったけどね。
とりあえず、騒ぎ立てる程ズレてるわけでもないし、このまま状況を見ることにします。
でも、きっと工場に送ることになるんだろうな(-_-;)

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ