所有する喜びと自意識過剰気味な僕

昔は、カメラって高級品だったわけですが、とにかく重い。
今のカメラとは素材の違いもあるけど、その中でもレンズが一番違うかもしれません。
部品の殆どが金属製で高級感はあるし、所有する満足感も得られるし、最高なんですが、ずっしりと手の中に沈み込むほどの重量感。
まぁ、それが魅力なんですけどね。

最近では、レンジファインダーを持って歩いていると、それだけでチラチラ見られてる……気がする。
自意識過剰ですか?w

カメラが好きなら、一台ぐらい持っていても良いと思います。
とはいえ、Leicaは別ですよ。
持っていても、のレベルを超えて高いですから(-_-;)

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ