歩留まり

さて、あなたに質問です。
仮に100枚撮ったとして、その中に納得できる写真が何枚あれば満足できますか?
100枚?完璧主義者ですね^^;
でも、それは無理じゃないかと……。
僕の場合、10枚もあれば上出来です。
そう考えると、歩留まり一割ってとこでしょうか。 ← 低すぎですがw
ピントが合ってるとか、露出が合ってるとか、そういう問題ではないんですよ。
その写真から何かを感じ取れるか。
そういうことです。

えっ、今日の写真からは何も感じ取れないって?
いいんです、僕が感じていれば(-“-)
とか言ってますが、それぞれ違いはあるとしても、みなさん似たようなもんじゃないのかなぁ。
違うのかな、どうなんだろ。
ブログに載せてるし、時々はPhotoACに掲載したりもしてますが、基本的に商品として撮っているわけでもないし。
100枚撮って20枚も納得できる写真が撮れてたら、大喜びしますよ僕は。
残りの80枚を見て凹んだりもしますけどw
カメラ・写真が趣味と言いながらレンズをオーバーホールしたり、そのレンズで写真を撮って子供のように喜んだり。
気に入った写真を使って何かを書いてみたり。
趣味って自己満足の世界で、自分が楽しけりゃそれでいい。
そう思います。

でも、時々は誰かに褒めてほしい(;一_一)
だって、褒められると単純に嬉しいもんw

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ