比較するのも違う気がするけど……

SMC PENTAX-FA 1:1.4 50mmの絞りf8です。
シャキッとして気持ちのいい写真、かどうかは別にして、普通に写真を撮るとこんな感じですよね。
まぁ見慣れたというか、特に何を感じることも無い。
そこに、もう一枚の写真をもってくると、やっぱり比較しちゃいません?

ということで、こちらは同じFA 50mmで絞りf1.4。
どちらが良いかということではなく、印象が全く違うねってこと。

明るいレンズを手に入れた時は、それだけで喜んじゃって開放で撮りまくったりするのですが、やっぱり1.4とかになるとピントがシビアになるわけで、僕のようにじっくり構えることなくシレっと撮ってスタスタ歩いて行くようなスタイルでは難しいわけです。
この写真は、比較的しっかり構えて撮ったつもりなんですが、それでも若干甘い。
まぁ、開放なので甘い描写になるのは仕方がないというか、明るいレンズの味だと言えなくもない。

僕としては、なんとなくふわっとしている開放で撮った写真が好きなんですが、あなたはどう思います?

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ