甘いよね?

imgp6272

K-3のファームウェアがバージョンアップされました♪
これで新しい55-300mmも使えることになります。
やったね!

ということではありますが、いくら喜んだところでレンジファインダーや現像機材を買ったりして資金的余裕が無い(-_-;)
そもそも、その前にK-1を買うんじゃなかったのか……と、待てよ。
35mmフルサイズはフィルムに任せるとして、デジタルはAPS-Cでいいんじゃないの?
とか考えてみたり。 ← 正解ですか?

ファームウェアをバージョンアップしたということは、pentaxもK-3を見捨ててはいなかったということですよね。
ん~、変なところで自分を納得させにかかってるしw
旧の55-300mmを売って、新55-300mmを買いに走るか?
で、K-3を使い続ける。
うん、これもありだな。

ところで、今日の写真は丸の内界隈をぶらぶらしながら撮ったものです。
持って行ったレンズはTAMRON90mm Macro1本だけ。
元々の目的がCANON L2の試し撮りだったから、K-3は長めと接写が撮りたくなった時のため。
そして、その両方のニーズを満たすのは……この1本だけ。
なので、久々の90mm登場となったのですが、このレンズこんなだったっけ?
Lightroomで調整してますけど、元の画像はどこか甘い。
たしかに、カリカリに写るレンズじゃないけど、それにしても……って感じ。
こっちも純正の100mm Macroを買えってことかな。 ← 違います(-“-)

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ