空の撮り方

写真を撮っていていつも思うのですが、難しいと言うか、悩んでしまうのは空の切り取り方。
ビルの隙間に見える空を撮るのか、何もない一面の空を撮るのか、その時の気分にもよりますが。
僕は、何もない空を撮るよりも、何かアクセントの入った空を撮るのが好きです。
今日の写真は、アクセントを超えてしまってるけどねw

もうひとつは、ビルの窓に映る空を撮るってこと。
本物の空じゃないけど、奥行きのある空がビルの向こうに広がっている。
そんなイメージ。
たぶん、見てる人には伝わってないと思うけど(;一_一)
そこはほら、自己満足だし。

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ