街撮り


これぐらいの角度であれば、誰も気にしないで通り過ぎる。
それを、もう少し角度を上げて水平の位置にすると、気にする人は僕を見るようになる。
そして、特定の人物に照準を合わせ、追いかけるようにして撮ると怒られる。
カメラの角度が基準になっているのかどうかわかりませんが、街中で写真を撮るのは難しいですね。
でも、ごつい一眼レフよりもミラーレスの方が目立たない。
それよりも、レンジファインダーのフィルムカメラだと抵抗感は薄れてくる。
と思っているのは僕だけかもしれないけど、カメラを変えながら撮ってると、周囲の反応が違って見えるんですよ。
なんでだろ?
一眼レフだと、狙われてるって気になるのかな。
まぁ、撮る側も、そこそこの気合いが入ってるように見えちゃうしね。

できれば、眼がレンズになっていて、瞬きするとシャッタが切れ、口を開いたらベロンと写真が出てくる。
そんな感じだと、誰にも知られずに撮りたい写真を撮ることができる……って、口の中からベロンと写真が出てきたら気持ち悪いかw
もっと、気軽に写真が撮れないかな。
本当は、いかにも写真撮ってますって言うスタイル、嫌なんですよね。
なんか、スマートに撮れないものかねぇ。

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ