雨の日の写真に必要な物

雨上がりの雫を撮る時、雨に濡れた葉を写すのがいいか、雫をクローズアップするのがいいか、いつも悩んでしまいます。
雫の中に見える逆さまになった世界も魅力的だし、キラキラとして綺麗なんですよね。
でも、微妙にピントがズレてしまうw

三脚使って、カメラを確りと固定しろって話ですが……普段、三脚って持ち歩いてないしね。
雨の日に、荷物抱えて飛び出すのもどうかと思うわけですよ。
だから、雨も上がってしばらくしてから出かけるとか。
そうすると、足元の水溜りぐらいしか残ってない。 ← しばらく後じゃなくて、そうとう後にでかけてる?

こんな感じ。
なんか、素っ気ないでしょ?
やっぱり、写真は行動力が必要ですね。
はぁ~、今の僕には無理かも(-“-)

※おまけ

上の2枚の写真を重ねるとこうなります。

おしゃべりな写真達で使った写真です。

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ