55-300mmとローパスセレクター

imgp5911

55-300mmでの一枚です。
焦点距離は、だいたい77mmぐらいですね。
もちろんf値は5.6と言いたいところですが、この写真はf/8にしてます。
5.6だと後のビルがボケすぎて、全体的にぼやっとした感じになってしまったんです。
比べてみないと分からないぐらいの違いですが、そこに拘るのが僕(-_-;)
それを、拘りと言うかどうかは別にして。
で、この写真で見ると、周辺光量の落ち込みも無くスッキリとしてるでしょ?
もしかすると、望遠端までいくとダメなのかな? ← 何年使ってるだって話ですが^^;

そういえば、この日の写真はなんとなく線が甘いと思っていたのですが、なにげにカメラの設定を見て思い出しました。
以前使った時から、ローパスセレクターを設定したままだったんですよ。
写真を見ただけで違和感を覚えるなんて、僕の感覚もたいしたもんだw
それだけが原因かどうかわからないけど、やっぱり違いって出るもんなんですね。
ひと目見ただけで、解像感の違いが分かるなんて凄くないですか?
本当にわかっているのか、怪しいもんですがw

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ