K-1+SMC PENTAX-M 1:1.4 50mm

久しぶりにSMC PENTAX-M 1:1.4 50mmを引っ張り出してみました。
OVFの使い勝手を、もう一度確かめてみるか。
ということが目的だったのに、カメラを持つと楽しくなっちゃって部屋の中で写真を撮りまくっていたw

まぁ、何だかんだで結論。
やっぱり、ピント合わせはEVFの方が合わせやすいです。
とはいうものの、OVFでもピントが合うとセンターのランプが光るので、真ん中にピントを持ってくるのであれば特に不便はありません。
ただ、MFの時はセンターしかK-1は助けてくれない(-_-;)
センターを使ってピントを合わせ、その後にフレームをずらせば……なんて思うわけですが、そうすると微妙にピントが外れてしまう。
それ以前に、僕のK-1は後ピン傾向があるので調整しないとダメなんですけどね。

でも、正直にいって、今日ぐらいの写真が撮れたらOVFでもEVFでもどっちでもいいです。
システム全体を変更すると、また数十万かかってしまうし。
と、今は思っているのですが。。。先のことなど、誰にもわからんw

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ