OVFかEVFか

Pentax K-3にSMC pentax-M 200mmを付けて撮ってみる。
そんなに言うほど悪くない……と思う。
僕の感覚で見ると、合格点を付けられるレベル。
なんだけど、ひとつ問題が。

最近、特に感じることなんだけど、OVFでピントを合わせていると分からなくなるんですよ。
一応、ピントが合うとファインダーの中でグリーンのマーカーが教えてくれるんだけど、それが必ずしも正しいとは限らない。
レンズによっては若干ズレてたりするし。
なので、そこからピントリングを回してピントを微調整するわけですが、なんとも見辛いw
わかってます、老眼のせいですよ。
一応、ファインダーで調節してるから正確に見えているはずなんだけど、ダメなんだよなぁ(;一_一)
それと、X-E2を使いだしてEVFに慣れてきたってのもあるのかな。
EVFだとピントの合わせたい場所を拡大できるし、ピーキングも使えるので分かり易いし。

OVFの気持ち良さは捨てがたいけど、ピントをつかめないんじゃそもそも話にならない。
そんなことを考えてると、フルサイズの一眼はK-1じゃなくてα7Ⅱとかの方が良いのか?とも思えたり。
Fujifilmも考えてみたけど、あれはAPS-Cでフルサイズじゃない。
ここにきて悩んどります。

でも、総合的に見るとやっぱりK-1なんだよなぁ。
デザインも性能も、レンズ資産も。
あ~、どうしよう(-_-;)

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ