smc PENTAX-A 1:2.8 135mm

smc PENTAX-A 1:2.8 135mmの開放で撮りました。
えっ、以前に A の135mmは持ってないと言ってた?
いや、昨日の記事にも写ってるし……
まぁ、そこはほら、わかるでしょ。 ← わかりません^^;

で、使ってみた感想は、非常に良く写る。
マニュアルなのでピントを追い込むことが出来るし、対象物によってはFA 135mmよりもカッチリと写る印象です。
とはいえ、FAの方はピント調製が微妙にズレてるという気がしなくもないw
色合いは開放からナチュラルな感じで悪くないですね。
あと、本当に若干のパープルフリンジがでますが、修正の必要がない程度だと思います。
ちなみに、上の写真はLIGHTROOMで現像してますが、リサイズ以外はコントラストもなにも変更してません。

問題は、FAとの組み合わせで持ち出した時。
FAから付け替えると あれっ? となってしまいます。
それは、シャッターボタンを押してもAFが作動しないから(;一_一)
マニュアルなので当たり前ですけど、一瞬壊れたかと思っちゃいました。
一度ではなく、数回w

サイズは、Mと比較すればひと回り大きく、FAと比較したら若干小さめ。
個人的には一番しっくりくるサイズです。

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ