smc PENTAX-A 50mm 1:1.7もなかなかです

smc PENTAX-A 50mm 1:1.7
絶賛するほどシャープな写りをするわけじゃないけど、軽くて小さくて扱いやすい。
気合いを入れて撮るのじゃなければ、とっても重要な要素です。
それに、開放で撮っても MD ROKKOR 50mm 1:1.4 ほど柔らかな感じではなく、適度にシャープさを保っている。
これも、僕にとっては重要なポイントですね。

ただ、PENTAX-Mとの違いは何だと聞かれたら、Aポジションが付いてるだけなんですが、グリーンボタンを押す必要が無いだけ機動性が増す。 ← ほんの少しだけ(-_-;)
基本的にMもAも大差ないはずなんですが、なんとなく僕はMレンズの方が好きなんですよ。
手間がかかる分だけ可愛いとか(;一_一)

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ