smc PENTAX-A ZOOM 1:4 35-70mmその3

smc PENTAX-A ZOOM 1:4 35-70mmの簡易マクロがどれぐらいのものか。
と言うことで、これぐらいのもんです^^;

70mmでピントリングをぐりぐり回してやると、おぉ!ってな具合に近付けます。
この時は手持ちで撮ってるので、これでも最短距離にはなってないと思うけどね。
まぁ、ギアが汚れているのは置いといて、かなり寄れているし、それなりにシャープでしょ?
※現像時に、モノクロにして粒子粗めにしてます。

そりゃ、等倍マクロのsmc PENTAX-D FA MACRO 50mmF2.8と比較したらかわいそうですが、両方を使ってみても、倍率の差以外それほど大騒ぎするほどの差があるとは思えない。
と言うか、気軽に持ち出して使うには、35-70mmの方がはるかに使い勝手が良いですね。
大体、街撮りでは35から70の間でカバーできるし、いざとなったらグッと寄れるし。
1本だけ持ち出すとしたら、これかな。

とか言いつつ、久しぶりにHD D FA 28-105mm F3.5-5.6 ED DC WRを引っ張り出して使ってみたら、やっぱ楽だわw
合焦は速いし気持ちいいし、カバーする範囲も広いし、サイズと重さを気にしないでAF頼みで楽チンするならこっち。
でも今は、MFが楽しくて仕方がない。
だから、28mm 50mm 100mmの3本を鞄に入れて撮りに行きます。

……あれ?
もしかして、35-70mmの出番が無いのかも(;一_一)

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ