smcPENTAX-FA 1:2.8 135mm最短距離と絞り

ども、ひろです。
あまり意味のないことかもしれませんが、最短撮影距離で絞り値を変えるとどうなるか。ということをやってみました。
で、実査にやってみて、やっぱりあまり意味のないことでした(;一_一)
まぁ、折角撮ったわけだし、とりあえず載せときますか。

まずは2.8

次は3.5

続いて5.6

まだまだ行きます8.0

そして最後は11

ね、だからなんだって感じでしょ?
結論としては、もう少し離れて背景を考えてから撮れということですかね。 ← ほら、今回撮った意味無いし(-_-;)
それと、物撮りをするならある程度絞り込まないとダメってことです。
あまりボケを強調するとピンポイントで視線を誘導することになるし、全体を見ているという感じが皆無になってしまう。
オークションに出品するための写真や物を紹介する為の写真だと考えると、ボケはあまり使わない方がよろしいかと。

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ