super-takumar 55mm f/2

takumarの名が付く55mmにはいくつかのモデルがあるのですが、今日のはsuper-takumar 55mm f/2です。
f/1.8も持ってるのですが、僕はこのf/2の方が好きです。
好きというか、少しだけf/1.8よりもしっかりと写るような気がするんですよ。
気持ちだけね^^;

実は、手持ちの50mm(55mm含む)を全部引っ張り出して撮り比べをしてみたんです。
なんと、その数9本。 ← アホですねw
takumarが55mmのf/1.8とf/2の2本。
pentaxがDA50mmとD FA50mm macroの2本。
ZEISSがtessarとpancolarの2本。
Lマウントのインダスター61が2本。
CANONのLマウントが1本。
これで一番大きな違いは最短撮影距離です。
takumarやZeissあたりは35cmぐらいまで寄れるけど、Lマウントの3本になると1mとか。
Macroもあるし、普段はあまり気にしたこと無かったけど、近付けないのって相当使い勝手で劣りますね。
あともう一歩というところでピンが合わない。
近づけないことにイラッとするし、精神衛生上良くないです(-“-)
まぁ、比較の結果は後日にでも。

ただ、あまり極端な差は出ませんでした。
開放で撮ると全てのレンズで甘いし、f/5.6~8ぐらいが一番カッチリとしてるのも同様。
f/11とか16になるとダメですね、僕が^^;
堪えきれずに手振れ量産w

はい、次はちゃんと三脚使います。。。

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ