white

白を白として撮るのは難しいです。
このコーヒーカップも目で見ると真っ白に見えるのですが、写真になると見た目の白とは少し違う色に見えます。
ホワイトバランスで調整すれば?と言われそうですが、意識の中にある白に近づけるのは難しいですよ。
それに、見る人が見れば、たぶんカップの色も白そのものだろうし。
そう考えると、自分が見ている色と他人が見ている色は、若干違っているのかもしれません。
たぶん、その違いは永遠にわからないと思いますが……。
一度でいいから、他人の目を通して物を眺めてみたいです。
きっと、違う世界が広がってるんだろうなぁ。

そんなこと、考えたことないですか?

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ