X-E2+MD ROKKOR 50mm 1.4

最近、一番多い組み合わせがこれです。
X-E2とMD ROKKOR 50mm 1.4
ただ、K-1の50mm感覚に慣れていたのでAPS-CのX-E2だと少し違和感があって、なんか違う(-“-)って思ってたんです。
と分かったようなことを言ってますが……ようは、気分的なもんですね。
まぁ、元々K-3を使っていたわけだし、今更なにを言ってるってことなんですが^^;
で、以前にも書きましたが、このレンズは少し絞ってやるとコントラストも上がり、線もカッチリと出てぐっと締まった写りになります。
そこにFUJIの色を乗せてやると、僕の好みにピッタリとハマるわけです。

ただ、便利だと思っていたピーキング機能なんですが、逆光時には使いづらい。
そもそも、逆光で撮るなよと言われてしまうかもしれませんが、僕の写真はかなりの確率で逆光が多い。
最初の頃は、それほど感じなかったのですが、最近、逆光でピント合わせをしようとするとダメなんですよ。
もしかすると、AFであればストレスもなく写せるのかもしれないけどね。

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ