アングルって

IMGP5439
pentax K-3 + HD PENTAX-DA 55-300mm F4-5.8 ED WR 300mm 1/200秒 f/5.8 ISO-100

ども、ひろです。

写真を撮るのって、本当に楽しいですよね。
カメラを持つと、目に付くもの何でも撮りたくなります。
何枚撮ろうが、全く気にならないのはデジタルの良いところです。
フィルムだったら、あと何枚とか、現像代が、とか考えてしまいます。 ← せこい(-“-)
それに、後から修正もできるし、細かいことを考えなくてもOK!

えっ、それがダメなんだって?
わかってますけど、デジタル時代だしいいじゃんw
てことで、バシバシ撮って、数の勝負に持ち込みましょう。
……意味不明ですね(-_-;)

ところで、アングルを考えて撮ると思うのですが、あなたは、得意なアングルってありますか?
何をもって得意というのかはわかりませんが、、、それよりも、好きなアングルと言ったほうがいいのかな。
僕は、今日のようなローアングルが好きです。
といっても、今日のはローアングルではなくて、歩道が途中まで上り坂になってるだけ。
望遠だと遠近感が無くなるので、撮り方によっては今日のような写真になります。
普段はあまり気にしないようなことでも、ファインダーを覗いていると おっ! と思うアングルを見つけることがあります。
それも、写真の面白さのひとつ。
ファインダを覗いたまま、その場でグルグルと回ってみましょう。
何か発見できるかもしれませんよ。
変な人に思われる確率も高いけどね(-“-)

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ