キーボードの掃除

カメラとは関係の無い話ですが、いつも使っているPCのキーボードがあまりにも汚れてきたので綺麗にしてみました。
方法は至って簡単。
個々のキーを引っぺがして洗濯ネットに放り込み、洗濯機でガラガラ回すだけ(-“-)
で、掃除する前のキーボードがどれぐらい汚れていたかというと、こんな感じ。
途中までキーは外してます。

ね、酷いもんでしょ。
普段、キーの下に隠れている部分も埃まみれでキタナイです。
閲覧注意レベルの画像ですね。
そして、全部外し終えたキーがこちら。
緑色のプチとしたものがバネの代わりと、キーを押した時の接点となります。

この写真ではわかりませんが、キー自体も相当汚れてます。
そして、洗濯機でガラガラ回した後の状態がこれ。

こちらもあまり分かりませんが、相当綺麗になりました。
で、キーボード本体は、エタノールを沁み込ませた綿棒で細かく掃除します。
除菌にもなるし、直ぐに蒸発するので安心ですね。
水洗いも考えたのですが、さすがにそれは思いとどまりました(-_-;)
それらを組み付けている途中がこちら。

白い部分にキーをパチパチと嵌めていくわけですが、これだけあるとイラッとします。
力任せにやると、止めている部分が折れてしまうし。
そして、完成したのが最後の写真です。

綺麗になって指触りも違います。
やっぱり、毎日使うものだし、たまには綺麗にしないとですね。

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ