光の裏側

光の裏側ってなんだ?
と言うか、光に表裏なんてあるのか?^^;
まぁ深く考えるのはやめましょう。
とにかく、光があればその後ろに影が出来る。
写真は、光を写すもので闇の中では写らない。
だから、僕は闇の代わりに影を写す。
影を撮った方がドラマチックに見えるから。

でも、写真の場合、その影の部分にも情報が詰まってるんですよね。
黒くつぶれていたと思っても、ソフトでちょこっと上げてやると、その影の中から見えなかったものが現れる。
なにを言ってるのかというと、影で黒くつぶれて見えていないと思いそのまま写真をアップしたら、それを取り込んでソフトを使えば見えちゃダメな物まで見えちゃいますよってこと。
なので、影になっている部分にも気を付けましょう。
えっ、僕のことです(-_-;)

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ