最近の傾向

IMGP5035
pentax K-3 + smc PENTAX-D FA MACRO 50mmF2.8 1/125秒 f/5.6 ISO-100

ども、ひろです。

ネットで見たのですが、最近は、高級一眼レフが売れているらしいです。
CANON、NIKON、そしてPENTAX。
もちろん、PENTAXで売れている高級一眼レフはK-1のことですが^^;
その記事によると、スマホのカメラ性能が上がってきたので、コンデジやエントリークラスのカメラ需要が減り、気軽に撮るならスマホのカメラで十分となっているようですが、そこでカメラの魅力に取りつかれた人たちが、もっと綺麗な写真を撮りたいと、高級一眼レフにステップアップしているらしいです。
ホンマか!って、思わずツッコんでしまいましたがw
だって、僕は買ってないし。 ← 買えないしの間違いです。
でも、買いたくなる気持ちは分かるんですよ。
自分で写真を撮るようになると、誰かの写真を参考にしながら、こんな写真が撮りたいとか、もっとこんな風に写せたら……って、絶対に考えますから。
そうすると、良いカメラが欲しくなる。
今日も、昼にカメラ店を覗いたら、若い女性が店員さんの説明を聞きながら熱心にカメラを見ている。
ほほぉ、そうなんだ。
と思いながら、何を見ているのか横目で見たら……手に取っているのはフィルムカメラでした。
CANONのF-1だったような。やるじゃん。
ほらね、物欲大魔王のお出ましです(-_-;)

でも、本当の地獄はそこからですね。
血の池ならぬ、レンズ沼が口を開けて待ってますから。
レンズが欲しくなって、気が付けば頭の中はレンズで一杯。(僕のことですか?)
そこは強い信念で、レンズは標準ズームと望遠ズームの2本だけと決めてしまうことです。
それだけあれば、困ることはありませんから。

あっ、でも写真と言えばマクロ!
ということで、マクロレンズも必要ですかね。
合計3本で良いわけです。
えっ、画質を優先して単焦点もあった方がいい?
じゃ、それも合わせて4本。
どうせなら、カメラにしかできないことをさせてみたいって?
超広角レンズか、魚眼があれば写真の幅が広がる?
じゃ、じゃぁ5本。

いやぁ、この時点で膝ぐらいまでレンズ沼にハマり込んでますよ(-“-)
あなたも、足元を見た方が良いかも。
もしかすると、足首ぐらいまで浸かってるかもしれないです。
人のこと言えないけど(-_-;)

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ