水たまりと桜と写真

R0010512
GRdigitalⅣ

ども、ひろです。

満開の桜、容赦ない雨、散りゆく花びら。
自然に抗うことも出来ず、僕はただ成り行きを見守っていた。
唯一、僕に出来たのは、その散り際の一瞬を切り取って残すこと。
なぁ~んて言ってますが、実際には雨も上がって散ってしまった後の姿を眺めていたんですよ。
儚いです。

それではと言うことで、水たまりに映る桜の姿を撮るかと思ったのですが、そんなイメージ通りの水たまりを探すのは無理でした。
水たまりがあっても、桜の木が無い。
桜の木があっても、下には水たまりが無い。
これじゃ、どうしようもないですね。
悔しいので、桜の下に水を撒くか(-_-;)
いや、それは嘘ですけど、結構、良いアイディアだと思ったんだけどなぁ。
仕方が無いので、水たまりの写真を撮ってきました。
もちろん?桜は写り込んでないですよ。
僕は、時々水たまりの写真を撮るのですが、撮り方によっては、水たまりの中にもうひとつ別の世界があるようにも見えるんですよ。
えっ、そんなわけ無いやろって?
そこは、ほら、想像力を駆使して^^;

知らない人が見たら、いい大人が水たまりを撮ってるって、かなり不思議かもしれないですね。
不思議というか、不審者? ← 違いますよね?

というか、今日の写真……水たまりじゃないし(-“-)

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ