自分を撮るということ

R0010754
GRdigitalⅣ

ども、ひろです。

あなたは、自分を撮りたいと思ったことありませんか?
いわゆる自撮りというものではなく、自分の影の写真。
僕は、時々撮るんですよ。
影が撮ってくれと言ってるし。 ← アホですね^^;

まぁ、自分の影でなくてもいいのですが、影という存在が気になる。
光と影のコントラストが強烈であれば、なおさらのことです。
影と言いながら、そこには強い存在感があると思いませんか?
なので、下を向いて影を撮るのですが、それを見た人は怪訝な顔をして通り過ぎますw
そりゃ、普通に考えると、何も無い地面に向かってシャッターを切ってるのですから、こいつは何を撮ってるんだと思いますよね。

いいんです。
影の魅力がわかる人であれば、きっと理解してもらえるはずですから。
たぶん、ですけど。
騙されたと思って、あなたも影の写真を撮ってみてください。
絶対、影の魅力に気が付くはずです。

たぶん、ですけど(;一_一)

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ