趣味の世界は底なし沼

季節を巻き戻した一枚の写真。
要するに、最近の写真が無いってことです(;一_一)
まぁ、それはいいとして、一般的に趣味にかけるお金っていくらぐらいなんだろ?
レンズ交換式のカメラを趣味としている人は、それなりにかかってますよね。
一概に、“これぐらい”なんて言えないんだろうとは思いますが、聞いてみたいものです。

のめり込んでいくと、次々に欲しい物が出てくる。
かと言って、それを買い続けるなんて出来るはずもなく、何かを諦めて我慢するわけです。
そして、それを超えると ← 今の僕^^;
手に入れるための手段を、本気で考え始めるわけです。
その手段の一つが、不要な物をオークションで処分するということ。
下取りに出すよりは高く売れるし、買う方も、店舗で買うより安く買える。
お互いにメリットがあるわけです。
純粋にオークションを利用する人は、ですが(-_-;)

中には、手元に届いたら紹介文と全然違うといったレベルの物もありますから、そこは一種の運試しみたいなもんです。
リスク覚悟でオークションて買うか、安心を求めて店で買うか。
欲しい物にもよりますけどね。

で、僕の話。
利用頻度の少ない物からオークションに出品してます。
でも、出品するついでに他の出品者の商品を見てると……思わず入札しそうになるw

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ