鏡文字

R0011039
GRdigitalⅣ

ども、ひろです。

人は、普段見慣れているものに違和感を覚えても、その原因が分からないと、頭が混乱してしまう場合があります。
まぁ、それが人の感覚なんですが。
今日の写真は、テーブルに置いたスマホの画面に映りこむ風景ですが、それを、現像時に上下逆にしてみました。
映りこんだ時点で、ボトルの文字が鏡文字になっているのですが、文字の中のB、C、Kの文字は、上下反転してからの鏡文字だと普通にB、C、Kと読めてしまいます。
すると、一瞬、あれ?となってしまうわけですね。

えっ、別に混乱なんてしないって?
おっかしいなぁ(-_-;)
いや、別におかしくはないですが……。
まぁ、だまし絵みたいなものですね。 ← 以前にも同じようなこと書いてるはずw

えっと、この1週間、夏季休暇を取って大阪に戻ってきてるわけですが、なんとK-3を持って帰っていません(-“-)
なんでかって言うと、重たかったから。
いやいや、そうじゃなくて仕事の手伝いで帰ってきたから。
写真を撮りに行く時間もないんだろうなぁってことで。
でも、休日に、手元にカメラがないというのはダメですね。
なんか落ち着かない。
GRが有るからとは言うものの、やっぱり一眼じゃないと心の穴は埋められない。 ← なんのこっちゃ^^;
やっぱり、少々荷物になっても、一眼は持ち歩くべきですね。
サブカメラねぇ。
どうする?(なにがw)

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ