1本いかが?

R0010535
GRdigitalⅣ

ども、ひろです。
ってことで、万年筆です。
最近は、パソコンやスマホを使うことが多くて、自筆で何かを書くなんてあまり無いのかもしれませんが、考えをまとめたりアイディアを形にして行くときって、ノートが良いと思うんですよ。まぁ、人其々なので、絶対にそうだとは言えませんけどね。
僕も、パソコンで文章を書く(打つ)のが普通のパターンなんですが、その前段階、考えをまとめたりアイディアを出すところはノートに書き連ねてます。
書き連ねるというか、頭の中にある物を全て吐き出してる。
ブレインダンプとか言われてますけど、そんな感じ。

ただ、ネットとかで調べてもらうと分かりますが、ブレインダンプをすれば成功は約束されたようなもの、みたいに書かれてたりするんですよね。
でも、実際はブレインダンプをしたからと言って、それだけで成功するわけでも、目標が達成されるわけでもありません。あたりまえですが。
ブレインダンプによって吐き出されたものの中から、重要なキーワードやアイディアを見つけ出すことが出来て初めて、目標にも成功にも近づけると言うことです。
それと、ワードやエクセルのように、カッチリと枠組みを決めず、場所を選ばないで自由に紙の上に書き込んでいくと、視覚的に結びつきが見えてくるんです。グループ化できると言えばいいのかな。
そうすると、頭の中の考え方やアイディアが連鎖反応を起こし、全く違ったものが形として現れてきます。
つまり、今まで頭の中に無かった新しいアイディアが生まれる。
そういうことです。
あくまでも、僕の場合は、ですが^^;
そして、その為の道具が、万年筆とノート。

一度、万年筆で書いてみてください。
鉛筆やボールペンとは違う、特別な感覚を味わえますから。
た、たぶんね(-_-;)

«    »

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ